2014/02/11

エアロスパイクロケットエンジンを3Dプリントで作るプロジェクト


3Dプリントで何が作れるの?
と思っている人に知ってもらいたいのがエアロスパイクロケットエンジンを3Dプリントで作るキックスターター(KickStarter)プロジェクトだ。
小型衛星の打ち上げが可能なロケットエンジンが3Dプリントで作れれば個人での衛星打ち上げも夢じゃない?
一家に衛星一台の時代が到来するのか?
そんなすごく野心的なプロジェクトのスポンサーを募集中です。

終了 : 2014/02/28
目標金額 : $125,000
▼ PR:amazon.co.jp ▼


40f034868acf95223a59e66b3257191e_large 1e3b624a969ab04f1275a6351cd5bdc5_large 1e7429198de5b3e3fb29a2c3f42c821f_large 80fbad511a40906751c9c77d2572be94_large 59350e860297596d6ddae589068ffbcf_large



【 感 想 】

凄いこと考える人がいますね。
ただ、個人で衛星打ち上げとか出来るようになっちゃったら、事故とスペースデブリの大量発生で、かなり厳しい規制が入るでしょうねぇ~。
いつかそんな未来がほんとにくるのかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。