2014/02/13

本当に便利!グラフィック/ビデオ編集ソフトのショートカット用キーボード : SHORTCUT-S


Adobe Photoshopのショートカットを全部把握してる人がどれほどいるのだろう?
全部覚える必要は無くても、効率が上がるショートカットは使いこなしたいが、それでも数が多くてなかなか使いこなせていない人も多いのではないでしょうか? 例えば私の様に!
SHORTCUT-SはAdobe Photoshopなどのグラフィック編集ソフトや同じくショートカットキーが多いビデオ編集ソフトのショートカットキーを便利に使えるようにすることに特化したキーボードのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

▼ PR:amazon.co.jp ▼
【 参加金額と報酬 】(一部抜粋)
  • $109 以上(+$28送料) でSHORTCUT-S x1

沢山のショートカットがあるグラフィックやビデオ編集ソフトを効率よく使いこなす為のショートカット専用キーボードがSHORTCUT-Sだ。

687ab330b9777fb0ae0043df33cae82a_large


SHORTCUT-Sを使えばもうキーを3つ組み合わせて押すような面倒な操作をしないですむし、そもそもそんな複数の3つのキーの組み合わせを覚えなきゃいけない苦痛から開放される。

また、ショートカット毎にわかりやすいアイコンが用意されているので、導入時にもわかりやすく、使い込んで慣れていけば場所を覚えて更に効率よくショートカットが活用出来るはずだ。

MacとWindowsの両方に対応!
1efb83a8846bdc99c3db8172f14fbc64_large 68556394e829e631f2fbb028f4cf4af1_large


【 感 想 】

おおう、こりゃ素晴らしい。
ビギナーやちょっとした写真加工を行うユーザーにももちろん便利ですが、職業デザイナーの人が慣れた手つきで使ってたら、かっこ良くてデザインよりキーボードの方ばっかり見てしまいそう (笑

既に目標に対し1000%の大人気プロジェクトになっていますが、これはまだまだ伸びそうです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。