カテゴリ: ゲーム

Arduino搭載のクレジットカードサイズ大の携帯ゲーム機 : Arduboy


Arduboyは手軽にレトロな8bitゲームが楽しめる クレジットカード程度の大きさの携帯ゲーム機のキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
特徴は
  • 有機ELディスプレイ 6個のボタン
  • 2チャンネルピエゾスピーカー
  • 丈夫なメタル&ポリカーボネート製
  • 8時間つかえる充電可能なバッテリー搭載
  • Arduino搭載

ゲームは全て無料かつオープンソースで提供され、自分で開発することも可能!

またプログラムの勉強のために教育向けの開発キットも用意されているとのことだ。

手にもって持ち運べるレトロなアーケードゲーム : Nanoarcade


Nanoarcadeは昔懐かしいアーケードゲーム筐体のデザインの小型ゲーム機のキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
アーケードゲームの形をしており、ジョイスティックもボタンも6ついているが、手にもって遊べるほどの小型の携帯アーケードゲームだ!
ゲームもレトロなものがそろっており、オリジナルのフリーゲームも用意されていて、USBケーブルでパソコンとつなぐことでダウンロードしたゲームをインストール出来る仕組みとなっている。
また、「レース」「レトロ」「ウォーズ」の三種類のデザインが用意されています。

ゲームでダイエットできそう!体全身を使ってゲームを操作するコントローラー : Virtualizer


Virtualizerは体全体を使ってゲーム内のキャラを操作するVRランナーのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
Virtualizerの特徴は、腰のあたりに装置を固定することで前後左右だけでなく上下の動きも認識できるようになっており、ジャンプやしゃがむなどのアクションも操作できることだ!

アナログとデジタルの良いとこどりのガンシューティングゲーム : SNIPE!


吸盤を発射する銃のオモチャなどは撃つのは面白いが、ターゲットがどうしても単調になりがち。
一方ビデオゲームのガンシューティングはゲームは面白いが撃ってる感はどうしても薄れてしまう。
そんな両方の良いところを併せ持つガンシューティングゲーム「SNIPE」がキックスターター(KickStarter)プロジェクトに登場だ!
SNIPEは吸盤のついたスポンジの弾を発射する銃とタブレットを組み合わせたゲームで、発射する快感と様々なゲーム性の両方が楽しめるのだ。
タブレットが壊れないように弾のスポンジは衝撃を吸収しやすいように工夫されている。

いたずらするにゃ!飼い猫になって部屋で大暴れするゲーム : Catlateral Damage


Catlateral Damageはプレイヤーが飼い猫になって大暴れする一人称趣味レーションゲームのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
猫の気持ちになるとはまさにこのこと!
いつもやられてるいたづらを思いっきりやろう!

可能性無限大!プレイヤーがサーバーやコンテンツをカスタマイズ出来るMMOPRG : Shards Online


Shards Onlineは自由度が高いことで有名なウルティマオンラインを開発した元メンバーが新たに開発するMMORPGのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
その最大の特徴はサーバー自体をプレイヤーが建てることができ、プレイヤーが用意したルール、コンテンツ、イベントに他のユーザーを招いて一緒に遊ぶことができることだ。
プレイヤーが作る「Shards」とそれを管理する運営側の「Cluster」サーバーがあり、ゲームを遊ぶにはまずClusterにアクセスし、そこから遊びたいShardsを選択することができる。
つまり「Shards」の数だけ新しい冒険が待っているのだ!
キャラクターはスキル制で「Cluster」に保存されるので、育てたキャラで他のプレイヤーが作った「Shards」で遊ぶことが出来る。