2013/02/27

CrispMic : 世界初!持ち運べる小型の個人向け3Dマイクロフォン


CrispMicは3Dレコーディングが出来るマイクのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
3Dレコーディングした音声を3Dスピーカーやヘッドホンなどの3Dサウンド再生環境で再生すると3Dゲームの様に位置や距離感がわかる。
複数人でテーブルを囲んでの会議/チャットや音楽ライブなどのイベントで利用すればその場にいるかのような臨場感がだせるのだ。

目標達成! |
開始 : 2013/02/08
終了 : 2013/03/25
目標金額 : $100,000
▼ PR:amazon.co.jp ▼

【 参加金額と報酬 】(一部抜粋)
  • $90 以上(+$30送料) で先着200にCrispMic x1
  • $99 以上(+$30送料) で先着300にCrispMic x1
  • $125 以上(+$30送料) でCrispMic x1
  • $149 以上(+$30送料) でCrispMic x1 + ミニスタンド

CrispMicは小型で持ち運びしやすい個人向け3Dレコーディング用マイクロフォンだ。
3D録音した音声を3Dスピーカーやヘッドホンなどの3Dサウンド再生環境で再生すると3Dゲームの様に位置や距離を感じることが出来る

1


小型で持ち運びしやすく、しかも低価格なので、テーブルを囲んでの会議やチャットで利用や音楽ライブイベントなど、色々な場所で活躍する

2 3



【 感 想 】

おぉ、3Dレコーディングが個人でも出来るんですねぇ~。おもしろいなぁ。
今のところ私の生活では使うところはあまり無さそうですが、アイデア次第で用途は結構ありそうな気がします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。