2015/10/01

iPhoneでVR映像を撮影できるレンズ : SHOT


YoutubeやFacebookが360°動画に対応するニュースなど、最近盛り上がっている360°映像とバーチャルリアリティですが、SHOTはそんなバーチャルリアリティ動画(235°)をなんとiPhoneで撮影できるようにしちゃうレンズのキックスターター(KickStarter)プロジェクトです。

通常バーチャルリアリティ映像の撮影環境はまだ整っておらず、撮影機材を準備するには結構な費用が必要となってしまいますが、SHOTならiPhoneで撮影できるので敷居が随分と低くなります!

また、Google謹製ダンボールVRヘッドセットのCardboardがセットになっており、撮影したVR映像をすぐ見ることができるのが嬉しいですね。

終了 : 2015/10/29
目標金額 : €89,890

▼ PR:amazon.co.jp ▼
【 参加金額と報酬 】(一部抜粋)
  • €80 以上 でSHOT x1

iPhoneでバーチャルリアリティ映像の撮影が出来てしまうレンズが「SHOT」です。

ダンボール製の簡易的なヘッドセットもついてるので、撮影した映像を実際に見ることも可能です。

7bf41cc2405a7d4db5ccfe341d0c5c30_original

静止画は360°に対応ですが動画は235°までとのこと。
普通ならこれで十分ですね^^

0111027e754e4fd438ab862b99b9d7ff_original
716b9c298a1207b22cb2e92022f1cd7f_original


実際に撮影した映像を見るとこんな感じになります
ヘッドセットを装着して見るとちゃんとその世界に入れてますね

68037c63fcd20bd28be50ad92423abd4_original  


尚、iPhoneは6以降に対応とのことです

b266ccb54ca97e9e4ca4bf91ced1cd15_original

【 感 想 】

VRはまだ一般的ではないですが、盛り上がってきてますね~

Cardboardは前から気になっていたので、先ほど購入しちゃいました^^


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。