2013/03/09

Robodance 5 : 個人が開発する近未来ロボット!脳波でコントロールするテレプレゼンスロボット


Robodance 5はRobert Oschler氏が個人で開発している脳波コントロールテレプレゼンスロボットを支援するキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
脳波でコントロール出来るので体が不自由な人でも操作でき、遠距離でも自由度の高いコミュニケーションが行うことができるロボットだ。
このプロジェクトを支援することは近い将来きっと誰かの幸せを生むことになるはずだ!

目標達成! $10,898 | 160%
開始 : 2011/08/17
終了 : 2012/09/07
目標金額 : $6,800
▼ PR:amazon.co.jp ▼

脳波コントロールテレプレゼンスロボット。
テレプレゼンスとはその場にいるかのような臨場感でのコミュニケーションを実現する技術のこと。
そのテレプレゼンスを実現する小型ロボットが「Robodance 5」だ。Skypeに対応!

最大の特徴はなんとヘッドセット(EPOC EEG)を頭に装着することでカメラロボットを脳波コントロールが可能。
これにより例えば体が不自由な人でも離れた家族と一緒に庭に散歩に行くなどの擬似的なコミュニケーションが可能になり、より柔軟でハイレベルな遠距離コミュニケーションが行えるようになる素晴らしい発明品なのです。

a_rovio_small a_epoc-headset-small

【 感 想 】

すごいな~、すばらしいな~。
実用化に成功すれば、これによって幸せになれる人が沢山いるでしょうね。
とっても応援したいプロジェクトです。

ロボットのデザインもなかなかいけてますね ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。