タグ: スキャナー

スキャナが小さくなるとこんなに便利!ポケットに入る小型ハンドスキャナー : PocketScan


PocketScanはポケットに入るくらい小さなモバイルハンドスキャナーのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
スキャンしたい文字や写真の上をPocketScanでなぞるだけでパソコンやiPadに画像が取り込め、EverNoteにも貼り付けられる優れもの!
気軽にデジタル化でき、コピーの代わりにもなるので仕事でも勉強でも大活躍!
さらに、持ち歩きが便利になったことで海外旅行で読めない言語のマップやメニューの文字をスキャンし翻訳するなどの用途にとても便利だ!

iPadを3Dスキャナにしてしまう凄いアクセサリーのプロジェクト : Structure Sensor


Structure SensorはiPadに装着して3Dスキャナを可能にするiPadアクセサリーのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
室内での用途が想定されており、白い部屋(壁)であれば5M以上までスキャン可能とのこと。
また、アプリとして3Dスキャンアプリ、室内マッピングアプリ、バーチャルペットアプリが利用できる。
初日で20万ドル(約2000万円)を集め、既に約40万ドル(約4000万円)も出資が集まっている超人気プロジェクトだ!

世界初!手に持ってスキャンする3Dスキャナー : Fuel3D


Fuel3Dはとてもめずらしい手に持ってスキャンするタイプの3Dスキャナーのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
家庭用の3Dスキャナでは大きなオブジェクトのスキャンは難しい。例えば人の顔などだ。
ところがFuel3Dならオブジェクトの大きさに関わらず3Dスキャンを行うことが可能!
ただしスキャン出来るのはオブジェクト全体ではなくスキャンした側面だけになる。

世界初!コンパクトな個人向け3Dスキャナー : Photon 3D Scanner


Photon 3D Scannerは3Dスキャナーのindiegogoプロジェクト。
個人向けの3Dプリンターのプロジェクトや製品が続々と登場しているが、今度は個人向けの3Dプリンターのプロジェクトが登場だ。
コンパクトで卓上に楽に置け、持ち運びも簡単!

Scandock : パソコン不要のスキャナが登場! デザインもカッコいいスマートフォンで使えるスキャナー


Scandockは見事目標達成し製品化することとなったスキャナーのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
今の多くのスキャナーはパソコンが必要になるが、Scandockはパソコン不要でスマートフォンで利用できる。
また、そのデザインは美しく近未来的なのも大きな特徴だ。