タグ: スマートウォッチ

スマートウォッチ好きならみんな知ってるPebbleの新バージョンが登場:Pebble 2


みんな大注目のスマートウォッチ大本命!
さすがです!
開始早々すでに2万人を超えるBackersと4億円を超える出資が集まっています!

Pebble2は表示部分に電子ペーパーを採用したスマートウォッチのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

先代Pebbleもキックスタープロジェクトで、記録的な人気を集めたキックスターターを代表するプロジェクトでした。

そして今回はそのPebbleの後継機となる「Pebble 2」と「Pebble Time 2」が登場!

Pebble 2では表示部には電子ペーパー、防水機能、最大稼働7日間のバッテリーライフはそのままでプロセッサの強化に加え24時間心拍をモニタリングする心拍センサーやマイク、そしてアクティブなときや寝ているときの組み込みトラッキング機能が追加。

Pebb2le Time 2は防水、心拍センサー、マイク、トラッキング機能はPebble 2と同じで、表示部は前作(Pebble Time)より53%も大きくなったカラーディスプレイになったにもかかわらず、最大10日間のバッテリーライフとなっています。

また搭載OSのPebble OSも最新版になり機能が充実!

今現在もすごい勢いでBackerが増えており、また記録的なプロジェクトになるかもしれません!

KickStarterで1番人気のスマートウォッチ:Pebble Time


Pebble Timeは同じくキックスターター(KickStarter)で大人気だったPebbleの新製品。

なんと約25億円もの出資を集めキックスターター(KickStarter)での調達金額1位の記録をもつ超絶人気プロジェクトです。

既に出資の募集は終了しており、公式サイトでも販売中!

日本のアマゾンでも販売されているので日本から購入するのでしたら こっちがお勧め!

<Amazon.jp – 腕時計:Pebble>

普通の腕時計をスマートウオッチにしちゃうガジェット:Trivoly


Trivolyは普通の腕時計にスマートウォッチの機能を追加するアイテムのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

具体的には丸く平べったい形をしており、腕時計の後ろに張り付けられるようになっていて、スマートフォンから受け取った情報を振動やLEDで伝えてくれるガジェットです。

スマートウォッチに興味があったけどデザインが気に入らなかったり今の腕時計に愛着がある人にピッタリの選択肢になりそうです!

太陽光発電し本体の充電が可能なスマートウォッチ用バンド : Ripple


Rippleは人気のスマートウォッチ「Pebble Time」用バンドのキックスターター(KickStarter)プロジェクトです。

バンド部分にソーラーパネルが組み込まれており、スマートウォッチを使用しながら発電と充電ができるのが特徴。

プロジェクトの開始後、直ぐにに人気を集め、まだ1ヶ月以上も残っているが目標金額に到達しそうな勢いです。

まさにブロックのように自由に組み合わせられるスマートウォッチ:BLOCKS


既に1億円を突破!
残り1ヶ月でどこまで伸びるか期待されている超人気プロジェクト!

BLOCKSはおもちゃのブロックのように、時計のコアを中心にさまざまなモジュールを組み合わせて自分だけのカスタムスマートウォッチが作れる世界初のモジュール式スマートウォッチのキックスターター(KickStarter)プロジェクトです。

クールに目立つ新時代のスマートウォッチ : Ritot


Ritotは手の甲に時間を表示する腕時計のindiegogoプロジェクト。
非常にスタイリッシュで夜に目立つのに最適なアイテムだ!
時計の他にもスマートフォンと連動して電話着信やTwiter、Facebookの通知もしてくれる機能付き