タグ: スマートフォン

非接触充電ではないけど同じくらい楽な置くだけ充電器:Energysquare


Energysquareは既に目標金額に達している人気のスマートフォン用充電器のキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

パッと見た感じだと非接触(ワイヤレス)充電に見えますが、実はスマホの後ろ側にUSB/Lightningポートと接続されているステッカーが貼ってあり、そのステッカーと充電台が接触することで充電が行われる仕組みなんです。

MicroUSBとLightningのほかにUSB-C用も用意されているので多くの端末に対応。

なるほど、確かにこの方法なら仕組みとしてシンプルなので非接触充電より無駄が少なくコストも低くなりそう!
(接触部分がちょっと怖いけど、、、)

ちょっと台に角度がついてれば良いのにな~(個人的感想)

終了 : 2016/06/22
目標金額 : €30,000

▼ PR:amazon.co.jp ▼
【 参加金額と報酬 】(一部抜粋)
  • $25 以上(+$5送料) で

 10e6c7b618c1564cd4555425d3770780_original 63ef49d31c0fa72173805fecb2f0206a_original 67e4a7cd1233ee972b1f66e3f8641127_original 322ecb9be3b16d8e9d21b7f27edb78d4_original 493548e52798b8cfbd4049391b8072f1_original
 

 


 

鍵かけたっけ?を解決!鍵をかけたか記録してくれるキーホルダー:Askey


外出して少したってから「あれ?鍵かけたっけ?」ってなることありませんか?

私は良くあります(笑
ダブルチェックすると決めてるのにそれすら忘れてます ^^;

Askeyはそんな私のためのキーホルダーのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

なんと鍵をかけたかどうかを記録してくれるのです!

具体的には内蔵のセンサーが回転の動きを監視していて、鍵を回した時の回転角度で施錠したかどうかを判断しています。

そしてAskeyについているボタンを押すとLEDの色で鍵をかけたかどうかがわかるようになっています。 

また、Blutoothでスマートフォンと連動し、鍵(Askey)とスマートフォンの距離が離れると警告してくれる紛失防止機能もついているのも魅力。

ドア側の鍵自体をスマート化できれば一番良いのでしょうが、そんな大掛かりなことはなかなか出来ないので、多くの人にとって現実的なソリューションではないでしょうか。

アナログ表示が魅力のサイクルコンピュータ:OMATA One


サイクルコンピュータは数多くありますが、OMATA Oneはアナログ表示に拘ったサイクルコンピューターのキックスターター(KickStarter)プロジェクトです。

アナログメーターでは

・速度 
・走行距離 
・獲得高度 
・現在時刻

を知ることができ、GPSも内蔵でBluetooth 4.0とANT+にも対応していて、「Strava」などのスマートフォンのアプリと連動が可能。 

バッテリーも一日持ち、USB充電が可能なので長距離でもばっちり! 
防水(IPX5)になっているので突然の雨でも安心です。

男心を刺激するデザインが好評で既に約1800万円以上の出資があつまっており、超人気プロジェクトとなっています。

花粉対策にも!自然と科学が融合した美しい空気清浄機:Clairy


Clairyは植物の力を利用した空気清浄機のキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

植物と土、植木鉢がエアフィルターとなり空気を清浄し、植木鉢に搭載されているファンから室内に排出する仕組みになっています。

なんと93%もの毒素成分をろ過できるとのこと!

さらに職人が作る美しいセラミックの植木鉢にセンサーやWifiも内蔵されており、スマホと連携して室内の空気品質の状況などを知ることができます。

インテリアと見事に融合した空気清浄機は自宅だけでなくお店でも活躍しそうです。

何回でも使える!書いた内容をスマートフォンに取り込めるノート:Rocketbook Wave


Rocketbook Waveはスマートフォンに取り込むことを目的としたノートのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

もちろん普通のノートでもスマホで写真を撮ればいいだけですが不要な部分も写真に写ったりして美しくない。

Rocketbook Waveとアプリを使えばノートの部分だけがトリミングされた状態で取り込みされ、斜めになっててもまっすぐに補正されるのでとっても綺麗です。

しかもノート下部のマークを塗りつぶすことでクラウドサービスとの連動も可能。

しかし気になるのは全部ノートを使い切ったらまた買わないとだめなの?
ってところですよね。

Rocketbook Waveではなんと熱で文字が消える仕組みになっているので、電子レンジで温めてみたり、ドライヤーで熱風を当てれば真っ白なノートに戻せるんです!

こ、これは良い!

当然キックスターターでも大人気で、目標金額を大きく上回る5、000万円以上の出資があつまっています♪

今度はブーツがスマホ対応!Bluetoothとヒーターを内蔵した防寒ブーツ:lundi


lundiはヒーターと無線通信(Bluetooth 4.0)機能を搭載したスマートブーツの キックスターター(KickStarter)プロジェクト。 バッテリーも内蔵されておりヒーターで足を温めることができ、さらにスマートフォン(iOS/Android)から温度調整が行える。

充電は非接触充電で7~8時間程度はもつとのことなので通勤通学には十分ですね。

う~ん、いろんなアイテムがスマートフォン連動していきますねぇ スマホ連動は必要あるのかな?と思っちゃわないこともないですが、やってみて使ってみないと実際のところはわからないわけで、こういったチャレンジはきっと次のアイデアにつながるんだと思います^^