タグ: ヘルメット

夜間の安全性が大幅向上!新時代の自転車用ヘルメット : Lumos


Lumosは自転車用ヘルメットのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
ヘルメットの前後にLEDライトが着いているだけなら今までも有りましたが、Lumosではブレーキをかけるとヘルメット後部のブレーキランプが点灯し、さらに曲がる時にはウィンカーとして曲がる方向をLEDで示すことも可能!
車から自転車の場所や動きが良くわかるので、安全性の大幅アップが期待できます。

SF風にクールに光るヘルメット : LightMode


LightModeは貴方の普段利用しているバイク用ヘルメットをSF風にクールに光るようにしてくれるDIYキットのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
キットにはワイヤーとテープ、コントローラー、取説、DVDが含まれており、自分でヘルメットに取り付けを行う必要がある。
発光色はアクア、レッド、ホワイト、グリーン、ブルー(Kit Bはさらにイエロー、ピンク)が選べ、発光モードは点灯、点滅、消灯を切り替えることが可能。

AR(拡張現実)機能付の世界で最もスマートなバイク用ヘルメット : SKULLY AR-1


AR(拡張現実)と言えばグーグルグラスで、ナビや旅行ガイドなどの用途が期待されていますが、SKULLY AR-1はそんなARをバイク用ヘルメットに組み込んだとても実用的なindiegogoプロジェクトです。
ヘルメットの後ろについているカメラの映像をバイザーの右下に表示してみたり、スマートフォンと連携して目的地までのナビゲーションを表示したり音楽を流したりすることができるまさに近未来のヘルメットだ。

折りたたんでカバンに入る自転車用ヘルメット : MORPHER


MORPHERは新しい自転車用ヘルメットのindiegogoプロジェクト。
なんといってもその特徴は半分に折りたたんで薄くなり、カバンに簡単に入ってしまうことだ!
これなら持ち運びが随分と楽になるので、ヘルメットの着用率があがるかもしれない。

バイク用ヘルメットのバイザーにナビ表示!世界初のヘルメット用ヘッドアップディスプレイ : NUVIZ Ride


NUVIZ Rideは世界初のバイク用ヘルメットのバイザーに情報を表示するヘッドアップディスプレイのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
もうすこし具体的に説明すると、ヘルメットの目の前の透明な部分に、半透明なナビジェーション画面を表示させる近未来的なすごいガジェットだ!
ナビゲーション以外にも、ラップタイム/天候/気温/電話着信/音楽再生の情報や動画撮影が可能!
また一歩未来に近づける期待のプロジェクトです。