タグ: DIY

世界初!DIYな3G携帯電話組み立てキット : RePhone Kit


既に目標金額に到達している人気のキックスターター(KickStarter)プロジェクト!

「RePhone Kit」はオープンソースと組み立てパーツで作る携帯電話です。

届いたキットのパーツを組み上げバッテリーで電源を供給し、SIMカードを挿入すればちゃんと通信できる3G携帯が出来上がります。

さらにカラータッチスクリーンもついており、各種センサーやGPSなどの追加モジュールも用意されており、自分で作ったプログラムを動作させることも可能!

そのままだと見た目が機械的すぎるので、厚紙のケースも付属しています。 もちろんケースを加工したり自作もオッケー!

Arduinoをご存知の方は、3G通信が可能になったArduinoと考えていただければ直ぐにその魅力が伝わると思います ^^

竹で作る軽くてエコなDIY自転車フレーム組み立てキット : Bamboobee


Bamboobeeは自転車フレームのキックスターター(KickStarter)プロジェクトだ。
キットの内容物は竹の棒!それといくつかの連結パーツだけ。
付属の作業台でマニュアルを参考にしながら組み立てると自転車のフレームが完成する。
尚、フレーム以外のハンドルやタイヤ、サドルなどは付属しないので別途自分で用意する必要があり限定的なニーズながらも、200人を超える出資者から目標金額に対し300%以上の資金が集まっています。

5万円台の個人向け卓上レーザーカッター : Mr Beam


3Dプリンターと違ってデザインが用意で、パーツ作りや飾り付け等色々な用途に使えるレーザーカッターですが、高額になりやすいのが難点でした。
ところが今回キックスターター(KickStarter)に登場したMr Beamは5万円程度で購入出来てしまう超低価格なレイザーカッターで、これならDIY好きな個人でも手が届く値段だ!
革やフェルト、革、チョコレートなど様々な素材に対応出来る。

ダンボールを切り抜き組み立てる自作ピンホールカメラ : The Pop-Up Pinhole Project


The Pop-Up Pinhole Projectは自作でピンホールカメラを作るための組立てキットのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
ダンボールにプリントされた各パーツを切り抜き、説明書道理に組み立てるとピンホールカメラが完成する。
非常に凝ったデザインがプリントされており、飾るだけでも楽しい。
また、印刷データのPDFも配布されるとのことなので、組立キットが届く前に自分で印刷して作ることも可能だ。

ThreadLab : センスと個性がファッションだ!アイロンパッチで作る男性のためのDIYシャツ


ThreadLabは男性用自作シャツのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

アイロンパッチでパーツを組み合わせてオリジナルのシャツを作ることが出来る個性的なアイテムだ。
またオープンソースなので拡張性にも優れている。


開始 : 2012/12/04
終了 : 2013/01/01
目標金額 : $8,000
( Unsuccessful $4,783 )


自分の好みのパーツを組み合わせてアイロンで貼り付ける男性向けのDIYシャツ

2aa1008259f8c866a0341ff5e37347c6_large 748b9ad5486b67bc0d06abd222479858_large 319a809b80c5880673c2c66c73323e0f_large


パーソナルカラーや愛車とマッチしたオリジナルシャツを作るにはもってこいだ

d02d1366d0717cdf1f9bea3978056337_large 988b7430967c40e2c2aefb0604521a54_large


【 感 想 】

残念ながら失敗に終わってしまったプロジェクトですが、アイデアは良いと思うんですよねぇ~
ポケットを斜めにしたりお気に入りのカバンに配色を合わせてみたりと個性を出すには最高だと思うのですが^^;
男性に限定しなければ成功してたかもしれないですね。

ただ、汎用性などを考えると以前ご紹介した磁石パーツで組み合わせ自由な「Affectation」の方が上かもしれません。
一方「Affectation」は洗濯とか考えると面倒な気もするんですよねぇ、、、

どっちもあれば良いのに (笑