タグ: iPhone

アナログな方法でiPhoneで撮影した写真をポラロイド写真にするアイテム:Impossible Instant Lab


6000万円以上の出資を獲得し見事プロジェクト成功した人気プロジェクト!

Impossible Instant LabはiPhoneで撮影したデジタル写真をアナログなポラロイド写真にするアイテムのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

iPhoneで撮影した写真を表示した状態でImpossible Instant Labの上に置き、その画面の写真を撮るというなんともシンプルな方法だ。

この方法ならパソコンなどを経由する必要もなく、データ転送なども必要なので、わかりやすく誰にでも簡単につかえるのがメリットですね。

すでにプロジェクトは大成功で終了しており、製品化にも成功!
さらにiPhone以外のスマートフォンにも対応してINSTANT LAB UNIVERSALとなっています。

公式サイトだけでなく日本のAmazon.co.jpでも購入が可能です(^^♪

Impossible Instant Lab 公式サイト

Amazo.co.jp(日本)  

KickStarterで1番人気のスマートウォッチ:Pebble Time


Pebble Timeは同じくキックスターター(KickStarter)で大人気だったPebbleの新製品。

なんと約25億円もの出資を集めキックスターター(KickStarter)での調達金額1位の記録をもつ超絶人気プロジェクトです。

既に出資の募集は終了しており、公式サイトでも販売中!

日本のアマゾンでも販売されているので日本から購入するのでしたら こっちがお勧め!

<Amazon.jp – 腕時計:Pebble>

マウントも出来る美しい最小iPhoneケース:Alt


iPhoneのケースは個性を表すのも大事ですが、iPhoneの美しさを邪魔しないことも大事ですよね。

AltはiPhoneの美しさを邪魔しない最小のiPhone6/6s用ケースのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。

4隅と背面にX型のフレームだけの構成でiPhoneの見た目を損なわず、しかも磁石で壁や車のダッシュボードにマウント(固定)することもできる優れものなのです!

iPhoneでVR映像を撮影できるレンズ : SHOT


YoutubeやFacebookが360°動画に対応するニュースなど、最近盛り上がっている360°映像とバーチャルリアリティですが、SHOTはそんなバーチャルリアリティ動画(235°)をなんとiPhoneで撮影できるようにしちゃうレンズのキックスターター(KickStarter)プロジェクトです。

通常バーチャルリアリティ映像の撮影環境はまだ整っておらず、撮影機材を準備するには結構な費用が必要となってしまいますが、SHOTならiPhoneで撮影できるので敷居が随分と低くなります!

また、Google謹製ダンボールVRヘッドセットのCardboardがセットになっており、撮影したVR映像をすぐ見ることができるのが嬉しいですね。

iPhoneにバックボタンを追加するスクリーンプロテクター : Halo Back


Halo BackはなんとiPhoneのスクリーンに貼るだけでバックボタンも追加されるスクリーンプロテクターのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
スクリーンもしっかり守ってくれるスクリーンプロテクターに更に便利なバックボタンもついて、まさに一石二鳥!
物理的なボタンを追加するわけではないので、全く邪魔にならず、見た目に変化がないのもポイント高いです。

Apple WatchとiPhoneが同時充電できるスマートなドック : Unify Dock


Unify DockはApple WatchとiPhoneを同時に充電することが出来るドックのキックスターター(KickStarter)プロジェクト。
従来のiPhone用ドックにApple Watchをまくイメージで、現在利用しているiPhoneのドックとサイズがあまり変わらないデザインとなっており、机の上の省スペースに貢献してくれそうです!